日々の笑顔を大切に・・・。


by rire-rire-rire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

白菜と根菜達の料理。

皆さんのご家庭では、「白菜(はくさい)」って、どんなおかずになりますか?
我が家もお浸し、煮浸し、クリーム煮、鍋の具・・・(笑)
このところ決まり切った料理になりがち。
今日は、冷蔵庫の残りもんで、おかずを作ってみました。
(ちなみに、たいそうなものではありません・・・)

◆白菜のアンチョビ炒め◆
c0186477_21511932.jpg

鍋にオリーブオイル、おろしニンニクとアンチョビフィレ2枚を入れて、加熱。
あたたまったら、大きめに切った白菜を焼くように炒めます。
途中、しめじを加え、塩胡椒で調味。
味が物足りないときは、アンチョビの友達、「ニョクマム」を数滴落としてOK。
洋風?!
これが意外とおいしい。
白菜たっぷりとれます。
あ、これは、カリフラワーやブロッコリー、いんげんでもおいしいので、おすすめです。

更に・・・

◆根菜の蒸し焼き煮◆
新入りのdoufeu鍋を使って作ってみました。
c0186477_2153856.jpg

オリーブオイル、里芋、レンコン、人参を加えてさっと炒め、お好みのハーブを加えて、少量の湯を加えてフタをし、10分。
仕上げに塩、胡椒などで味をつけてOK。
お好みのハーブですが、定番のローズマリー、タイム、オレガノなどでおいしくできました。
ニンニクorガーリックパウダーが入ると、パンチが出ておいしいのですが、おかずとして物足りない場合、ソーセージを一緒に加熱してもいいと思います。

二つとも、至ってシンプル。
料理って、どんな素材をどんな味でどんな風に食べたいか?で私は料理を作っています。
なので、いつまでも型にはまらず、好きなように作っていきたい・・・
それが家庭料理の奥深さだなぁなんて思う今日この頃です。

追加・・・
滋賀県名物「赤こんにゃく」を使ってあまから煮。
c0186477_21535895.jpg

いろんなメーカーの中でも、今回の「オサ平の仁保こんにゃく」はかなりの弾力。
昔ながらの作り方を貫いているお店は、ここだけなのだそうです。
来年のおせち料理に、普通のこんにゃくではなく、赤こんにゃくっていかがですか?
おすすめです!
[PR]
by rire-rire-rire | 2009-11-23 17:15 | **LE CREUSET**