日々の笑顔を大切に・・・。


by rire-rire-rire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

スペアリブの煮込み。

ルクルーゼでじっくりと仕込みました。
「スペアリブの煮込み」。
c0186477_23433333.jpg

この間作ったらおいしかったので、又作りました。
(バケットは、ビゴの店のもの)

最近、求めやすくなった豚のスペアリブ。
バーベキューソースでガッツリ焼いた料理も好きですが、
やはり、いつまでも若くいたいので(笑)
コラーゲンを引き出すためにも煮込みました。
家にある材料で簡単!
今回は、赤ワインとアプリコットジャムがポイント。
渋味と酸味と甘味がうまく相まって。
実家でとれた鷹の爪も入れることで辛味もプラス。
口の中でうま味も広がって、もう何とも贅沢。
あ、塩味は・・・

岡山の「キミセ醤油(株)
■備前焼大がめ調熟
  まろやか醤油(ごま・紅麹入り、うすしお醤油20%カット)です。

普通のうす口醤油だと、塩分%が高くて(塩辛い)色が薄い・・・
この醤油は塩分はこいくち醤油より少し塩分%が低くて、うす口しょうゆと同じように色が薄い。
というか、透明感があります。
美しい音楽を聴かせながらじっくりと味を調えた独自の製法・・・
いいでしょ?
そんな調味料を料理に使うなんて、使う私も楽しくなります☆
お取り寄せの割に、求めやすいので、一度いかがでしょうか?

****************************
今日の重いもん倶楽部活動~

・ルクルーゼ ディジョンイエロー 18㎝
c0186477_02443.jpg

このところ、ビビットカラーさん、よく使います。
寒くなってきたからかな?





レシピ、ざっと書きます。

スペアリブ500g、塩、こしょう各少々、オリーブオイル小さじ1、
ニンニク1~3片、生姜1片
玉葱100g
(煮くずれてもいい方は肉を焼くときから入れる、食感を残したい場合は肉を煮込むときに加える)
ワイン100cc(お好みで)、水100cc、
コンソメ小さじ1&しょうゆ小さじ1(コンソメを入れないときはしょうゆ大さじ1強)
アプリコットジャム大さじ3~4、鷹の爪1本、ラズベリービネガーor赤ワインビネガー大さじ1

1.スペアリブ:塩こしょうを振って10分位置く。
2.鍋にオリーブオイル、生姜、ニンニクを入れ、スペアリブの全面に焦げ目をつける
3.赤ワインを加えてアルコールを飛ばし、残りの材料を入れて、蓋をして弱火で15分位煮込む。
4.途中、スペアリブを返し、更に10~15分煮込む。
5.加熱を止め、そのまま1時間位放置する。
6.食べる前に蓋をとって再度火にかける。
7.スペアリブと玉葱を取り出し、器に盛り付けた後、残りの煮汁を弱火にかけ、焦げないように木べらで鍋底をこそぎながら煮詰める。
8.盛り付けたスペアリブの上にかけ、お好みで生クリーム、ボイル野菜(人参、いんげんなど)を添える。

脂が気になる方は、焼くときの油を拭き取りながらとる。
冷ましている時に上部に固まる白い脂を取り除かれるといいでしょう!
レシピは変動があっていい物だと思いますので・・・分量も変えちゃってください。
赤ワインの変わりにビールと蜂蜜、ドライプルーンの組み合わせでもいいと思います!
あ、コーラに変えてもいいですね!  
[PR]
by rire-rire-rire | 2009-11-15 00:05 | **おうちごはん**